top of page

​レインボーバイリンガルハウス

サマースクールの
外部生の申込は終了しました。

多くのお申し込みをいただき
誠にありがとうございました。

まだ間に合います。
サタデークラス及びアフタースクール
体験・説明会受付中。
​サタデークラスは残席わずか!

詳しくはこのペー下部の「ニュース」をご覧ください​。

開校1周年!
家庭的で楽しい
超少人数制
英語スクールが中目黒に!

「力強く自分の道を切り拓く国際人」を育てるご家庭や、目標を持って英語力を高めたいとお思いの方々を

私たちは家庭的な超少人数制教室で支えていきます

元インターナショナルスクール教師の当スクール代表が、しっかりした軸を持ちバランスの取れたバイリンガルを育てる超少人数制英語スクールを開校しました。

楽しみながら英語を身につけることはもちろん、家庭的な環境で子供たちが自らの将来を切り拓く力を育みます。

忙しいご家庭に寄り添い、お子様を安心して預けられる第二の家を目指します。

 

幼児期から中高生まで長期的な視点で、優秀な教師陣がご希望の進路をサポートします。英語学習の初期段階から楽しみながらアカデミックな英語の基礎をしっかり築いていきます。

楽しみながら学ぶことで想像以上のスピードで成長する子供たちと過ごすことは私たちの大きな喜びです。

無理せずに国内外の一流大学・中高へ進学できる英語力をつけ、その後も世界で活躍できる力強いベースを築くことを目指します。​

shutterstock_2113977251.jpg

英語アフタースクール

対象:年小〜小学6年生

​うれしい特徴​

​英語だけじゃない!「力強く自分の道を切り拓く国際人」を育てます

  • 超少人数制で安

    • 生徒4名に対して少なくとも1名の優秀な​正社員外国人教師と日本人バイリンガル教師がチームで指​。定員8名。

  • 「プロジェクト」活動で自分に自信​

    • レッジョ・エミリアの精神で、個性を大切にし将来を切り拓く力を育みます

  • 充実の英語指導

    • 米国の多くの学校で採用されている「Raz-Plus」を使用し英語の4技能(Listening, Speaking, Reading, Writing)をバランスよく育てます。​外国人と日本人バイリンガルの教師がチームで指導するので現時点で全く英語ができなくても心配ありません。

  • 充実の家庭サポート。学校学習も全教科サポートします。インターナショナルスクール生にも対応します

  • 更なるうれしさも盛りだくさん!

shutterstock_1892982205.jpg

​「英語を楽しむ」サタデークラス

  • 対象:2歳〜小学4年生程度(2クラスに区分)

​うれしい特徴​

アフタースクール入学前の慣らしや、

本格的な英語教育の導入としてお勧めします

  • 超少人数制で安

アフタースクールよりもさらに少人数とし、一人一人丁寧に指導します。アフタースクールと同様、優秀な正社員外国人教師と日本人バイリンガル教師の合計2名がチームで指​します。

  • 「楽しむ」丁寧な英語指導

限られた時間の中で、まずは英語に親しみ楽しんで英語を学習する習慣を身につけることを目的とします。アフタースクール入学前の慣らしや、本格的な英語教育の導入として最適です

高校生2名

小中高生英語学習ラス

  • 対象:英語初心者から上級者まで。

  • 概要:学校の授業のサポート、国内外受験対策、各種英語検定対策、留学準備まで​、優秀な​正社員外国人教師と日本人バイリンガル教師がチーム​で指導します。家庭的な雰囲気で楽しみながら本格的な英語力を身につけることを目指します。

​うれしい特徴​

  • 家庭的な超少人数制で安心

生徒4名に対して少なくとも1名の優秀な​正社員外国人教師と日本人​バイリンガル教師がチームで指導するので初心者でも安心です。定員8名。

  • 一人一人の​レベル・目標に合わせた丁寧な英語指導

現状のレベルと、各自の目標を確認した上で、一人一人に最も適した指導プランを提案・実行します。教材には米国の多くの学校で採用されている「Raz-Plus」や、​目標・レベル別のテキストを用意していますが、個別のニーズに応じてフレキシブルに対応します。

英語で自由にコミュニケートできる力を身につけるには?

日本人が英語を習得することは本来困難である!

アメリカ国務省の外交官養成局が公表しているリストが参考になります。アメリカ人の中でも優秀な大人であると言える外交官が、外国語を使って専門業務が行えるレベルに達するのに必要な教室での学習時間を長年の経験から4段階に分類しています。日本語はこの中で最も難しいカテゴリー4に分類され通常2200時間を要するとされています。この逆パターンである「日本人が英語を習得」する難しさも同様と考えられます。学校での授業時間は小学5・6年生で年間70時間、中学3年間で420時間に過ぎません。これらの合計である5年間490時間のペースで学習したとすると2200時間の学習時間を終えるのに約20年かかることになります。中学3年間のペースでも15年以上かかることになります。

1日4時間・週5日の学習であれば2年強、1日3時間・週5日であれば約3年でこの時間に達します

Screen Shot 2023-02-13 at 20.11.05.png

単に学習時間を増やせばいいのか?

そうでないことは皆さんのご経験からもお分かりと思います。

ツール、指導者、クラスの人数、指導方法、これら全てが重要であると私たちは考えています。我々が考える最善の方法は以下の通りです。

  • 米国の多くの学校で採用されている「Raz-Plus」​など生徒に合った適切な教材を使用し​、英語の4技能(Listening, Speaking, Reading, Writing)をバランスよく育てます。

  • 優秀な外国人と日本人バイリンガルの教師がチームで指導し、日本語でのサポートも適切に加えることにより、しっかり​と理解しながら学習を進めます。

  • 超少人数制のメリットを最大限活用し、一人一人にアルファベット・フォニックス・スペリング・リーディングなどの基礎を丁寧に指導します。多読も併用し、自分で読み進める力を​自然に身につけます。

  • 発表や議論の場を多く設定し、自分で考えて英語で発信する力を育てます​。

英語を勉強するだけでいいのか?

時間をかけて適切な方法で学習すればきっと英語は習得できるでしょう。それだけでいいのでしょうか?言葉ができても話す内容に魅力がなければ、将来活躍する国際人になるのは困難でしょう。近年教育界でも見直されてきているようにしっかりした日本語を身につけ、日本語での高い思考能力を身につけることは全ての根幹になります。更に、日本文化に親しみ自らの文化基盤を確立することは安定したアイデンティティの確立につながると考えられます。アフタースクールでは英語だけでなく母語としての日本語力や日本文化の「軸」もしっかり育て、バランスの取れたバイリンガルに育てます

レッジョ・エミリア・アプローチ

レッジョ・エミリア・アプローチとは?

  • レッジョ・エミリア・アプローチは世界的に評価が高まってきているイタリア発祥の幼児教育メソッドです。

  • 第二次世界大戦後のイタリアの小さな町「レッジョ・エミリア」の母親たちが戦争の無い未来を願って学校を作ったことが始まりと言われています。

  • 子供・教師に加えて保護者の参加も重要な要素です。

  • 教師の仕事は「子供たちが自分自身で高い山をできるだけ高く登っていけるようにサポートすること」と考えられており、自分で考えて行動する力を育むことが1番の目的になります。

  • 「非常に能力の備わった存在」として彼らの言うことに聞き耳を立て、彼らの持っている素晴らしい考えを理解することが重要と考えます。

  • そこから生まれたものをプロジェクトとして掘り進めていくことを教師はサポートしていきます。

  • 子供たちの言動の流れや作品を記録する「ドキュメンテーション」もこの手法の重要な要素です。保護者の皆様にタイムリーに共有し、子供たちの成長に参加していただきます。

  • この手法は世界の様々な地域で各地の特性に合わせた発展を続けています。我々は日本の特性に合わせてお子様たちや保護者の皆様と一緒に発展させていきたいと考えています。

体的な進め方は?プロジェクトってどんなものなの?

子供たちの自主性を尊重する手法であるために具体的な進め方のイメージが掴みにくい​ことも事実です。

ッジョ・エミリアに精通したSydney Gurewitz Clemensさんが講演会で紹介された例の概要を紹介します。

  • 5歳の子供たちが夏休みから帰ってきてディスカッションをした

  • その会話の中で子どもの興味を一番ひいたのが群集だということに先生が気づいた

  • 群衆の絵を描くことになった。最初の群集の絵はみんな同じ方向を向いていた

  • 「自分たちが見た群集というのはこの絵のとおりだったかな?」と先生が聞いてみた

  • いや、こんなふうじゃなかった。みんな同じ方向に歩いていったわけでもないしという反応で、更にプロジェクトを進めることになった。

  • 子どもたちの会話:「後ろから見たところも描かないと」「横からや前からもきちんと表現しないといけない」「後ろから見たところなんてどうやってつくったらいいのかわからないよ」

  • 更に子供達で作業を進めていく。一人の子が絵を描くと一部の人には目が描かれていなかった。向こう側を向いて進んでいるということを意味していた。

  • 別の子供たちは粘土で作ってみた。100体作ろうと思ったが50体くらいで疲れてしまった。後ろに鏡を置いて100体にしてみた。

  • 別の子は紙で吹き出しのようなものを作って立たせた。群衆が会話をしていることを示そうとした。

​子供たちの素晴らしい想像力が引き出されていますね。こんな活動を毎日続けたらどんな成長をしていくのかワクワクしてきます。​当スクールでもこのようなアプローチで子供たちの力を引き出していきたいと思います

​また、このような活動の実際を写真・動画・文書・作品などの形で日々保護者の方々に共有していきます。

充実の家庭サポート

娘を抱っこする母親
  • ​ご家庭での様子を共有していただき、心配事があればいつでも相談に乗らせていただきます。小学生は学校の宿題は時間内に終わらせ、学校での学習がスムーズに進むようきめ細かく全教科をサポートします。学校での様子や成績も共有していただき活用します。

  • 21時までのお預かりやおやつ・昼食・夕食の提供でご家庭をサポートします。正式入会前の慣らしでのご参加もお受けします。

  • ​レッジョ・エミリア・アプローチでのプロジェクト活動や、英語指導での様子を写真・ビデオ・作品などの形で毎日ご家庭に共有し、お子さまの日々の成長をご確認いただけるようにします。

  • 1年に数回保護者の方々に参加していただくイベントを設け、直接お子さまの成長をご覧いただいたり、他の保護者の方々と交流する場を設けます。

  • ​帰宅後に保護者の方に負担をかけて作業していただくような宿題などは出しません。

ニュース

Rainbow Bilingual Houseの重要なお知らせや最新情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

サタデークラス &
アフタースクール
体験・説明会を開催します

開催日時:上記リンク先の申し込みページをご覧ください

 

対象:(2024年4月時点の年齢・学年)

  • サタデークラス:2歳〜小学4年生程度 (5歳〜小学4年生程度対象の Unicorn クラスはあと1名様のみ受け入れ可能です。)

  • ​アフタースクール:年少〜小学6年生程度

お気軽に体験にいらしてください!

​好評によりサタデークラスを
6月から増設しましたが、
すでに残席わずか!
お申し込みはお早めに!

9:00-9:50のLadybugクラス(2歳〜5歳程度対象)が満員となりましたので

11:00-11:50のクラスを増設しました​。

​ぜひ体験にいらしてください。

​校舎のご案内

中目黒本校

〒153-0061

東京都目黒区中目黒4丁目4−7​

Rainbow案内図2.jpg

​中目黒駅から徒歩11分

bottom of page